呼気アルコール検出器

リスク管理の対策に最適!

携帯式呼気アルコール検知器

アルコールによる事故やトラブルに対し、当社の検出器がリスク管理をお手伝いします。

  • 今までの呼気アルコール検知器は、取り扱いが複雑で、しかも高額でした。しかし当社の検知器は操作が非常にカンタンです
    マウスピースに口をあて息をはくだけで呼気アルコール濃度を正確に検出します。
  • 検出するための素子には、アルコール物質に敏感に反応する新開発の半導体センサーを使用。
    アルコールが半導体の抵抗値を変化させ、それを分析してアルコール濃度を表示します。
  • 検出範囲は0.05~2.00mgで、微量なアルコールも見逃さず検出できます。
CA-2000
使用対象
・ タクシー/バス/電車などの地上乗務関係
・ 航空/海上などの乗務関連
・ 建設現場など危険な場所での作業関連
主な特徴
・ 従来品に比べ低価格を実現
・ コンパクトで軽量のため、持ち運びに便利
・ 維持管理は電池代のみで行えます
・ 測定回数は2500~3000回まで制度を保持
(精度が落ちた場合はセンサー部の交換により何度でも使用できます)
・ 操作が簡単なので扱う方によるバラツキはありません
・ デジタル表示のため、読みとり誤差はありません

clear

CA-2000-2 カタログ ダウンロード